シェーバーの選び方の注意点

シェーバーの選び方の注意点

シェーバーの選び方は何に注意して選べばいいのでしょうか。
どのような商品があるのでしょうか。

 

シェーバーを選ぶ際に最も重要なのは、自分の髭の質を知ることです。
濃いのか薄いのか、肌は強いか弱いかによって選ぶシェーバーは変わってきます。
深剃りのシェーバーは肌も傷つきやすいので、肌が弱い人には向きません。
また、ひげが濃い人はしっかり剃れるものでないと剃り残しができてしまいますし、剃れる面積が小さいと時間がかかってしまいます。

 

シェーバーには往復式という標準的なものと、回転式という丸い髭剃り部が複数付いた形のものがあります。
選び方の基準として、往復式の方が良く剃れますが肌にダメージを与えやすく、騒音も大きい傾向があります。
面積も広いので早ぞりには向いています。
刃の耐久力は低めなので、メンテナンスが必要です。

 

それに対して、回転式は音は静かですが、濃いひげの人にはパワー不足と思えるかもしれません。
剃った髭が飛びちりにくいのも回転式の特徴です。

 

選び方としては自分の髭質に合ったシェーバーを選部ことが大切です。